お店屋さんごっこの商品の工作


昨日はスーパーのチラシの切り抜きとダンボールで作ったお店屋さんごっこ用の品物を作って遊びました。

画像:お店屋さんごっこの商品の工作

今までは家にあるぬいぐるみとかいろいろなものを商品にしてやっていましたがネットでスーパーのチラシの商品を切り抜いて使うアイデアを見つけて「これだ!」と思い作りました。

お肉や野菜、ジュース、お菓子、おもちゃ、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、パソコンなど何でも商品化できて切り抜いていて楽しかったですが子どもたちが興味を示したのはゴーバスターズとかプリキュアとかのおもちゃばかりでした。家電製品とかを見て「これ高い」とか値段を気にしながら遊んでくれたので多少世の中の勉強にもなったと思います。

はじめソロバンをおぼえさせようと頑張ってみたのですが難しくて断念。「99円に98円を足すと繰り上がって・・」などと教えていたのですが理解してくれませんでした。電卓が使えれば問題ないのではないかと考えを改めソロバンはきっぱりと諦めて電卓に切り替えました。

電卓は簡単でいいです。59800円とか大きな数字でもキーを押すだけでどんどん足していけるので子どもでも正しく大きな数の計算ができてしまいます。ただ、よく打ち間違えるので間違えた時の対策など電卓の使い方を予め勉強しておいたほうがいいでしょう。

ゲーム性

買い物をするだけだと面白味に欠けるので制約をつけてゲームっぽくして遊びました。

  • 買い物1回ごとにお店屋さんとお客さんは交代
  • 持ち金をできる限りピッタリ使って買い物をしたほうが勝ち

たとえば所持金10万円を持って買い物をした場合、9万5千円分の買い物をした人は9万4千円分の買い物をした人より10万円に近いので勝ちです。

今後の予定

  • 電卓がたいそう気に入ったようなのでダイソーで子ども用電卓を買う
  • おもちゃのレジスターを作る
  • アイカツ、ゴーバスターズが好きなようなので子どものテンションが上がりそうな関連商品をネットで探して商品に加える
  • 福引きや輪投げなどの景品が当たるゲームを加える

社会勉強、計算の勉強にもなるので工夫を凝らして継続して遊んでいきたいと思っているのですが、ワンパターンになって飽きがくるのが早そうな気がしないでもないです(自分も)。もっとおもしろいルールにしないと。ゲーム化したことにより逆に勝敗優先になって単純化されてしまってもいます。でもそうしないと男の子のほうがやりたがらないしやってもすぐに飽きてしまうので難しいところです。

[100均] ホビー用クランプ 85mm 2個入りを購入


画像:[100均] ホビー用クランプ 85mm 2個入りを購入

100円ショップダイソーで購入したホビー用クランプです。細かいものの固定や接着などに使えます。スタンド付きのクランプは持っていなかったので100円ということもあり買っておきました。

主な材質はアルミ合金、スチール、ポリプロピレン、磁石です。プラスチックのものよりしっかりしていますが小物用ですね。

画像2:[100均] ホビー用クランプ 85mm 2個入りを購入

大型裁断機を購入


少し前に買った大型裁断機『858 Perfect A3 A4 Paper Cutter』。書籍の自炊・電子データ化用に購入しました。今回から筆者が購入した工作・DIYにも役立ちそうな商品についての記事もこちらで投稿していこうと思います。

レビュー

画像1 開封前のダンボール

画像:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

到着して吃驚しましたが、馬鹿でかいです!ダンボールの上にあるのは大きさをわかりやすくするためのA4用紙。

画像2 開封したところ

画像02:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

画像3

画像03:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

画像4

画像04:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

画像5 裁断機本体

画像05:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

画像6 付属品・説明書

画像06:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

赤いのは受け木。1本しか写っていませんがオマケでもう1本貰ったので2本入っていました。T字の黒いのは刃を交換する時に使います。手作りっぽい日本語の取扱説明書も入っていました。

画像7 一応立てることもできます。

画像07:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

画像8 横から見たところ

画像08:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

刃の部分。赤いのは受け木。

画像9 裁断する本をセットしたところ

画像09:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

練習用としていらない本で裁断実行。

画像10

画像10:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

画像11

画像11:大型裁断機を購入 [電子書籍・自炊]

薄い本なので簡単に裁断することができました。

感想

送料込みで7000円台という値段の割にはしっかりしていて商品としての不満は特にないです。問題はでかさと重さ。切れ味はいいとして場所を取るし重いので使い勝手はロータリーカッターなどと比べてかなり悪いのは考えどころです。素人が使うには本格的過ぎるような・・。

本を何十冊もいっぺんに切るような場合はいいですが、1冊ずつこまめに切るのには手間が面倒だと感じるでしょう。

筆者の場合は電子自炊だけでなく工作(ダンボール・プラスチックなどのカット)にも使う予定なので買わなければ良かったとまでは思っていませんが、自炊だけしたいとしたらこちらのロータリーカッターカッターマットで済ましてしまうのも有力だと思います。ちょっとオススメするには躊躇するほど「でかくて重い」パワフルな感じの製品です。

ちなみに、スキャナはこちらを購入しました。

ギフトボックスの工作


誕生日やバレンタインデー、クリスマスにプレゼントを贈る時に使えるギフトボックス(ラッピング箱)の工作・作り方に関するページのまとめです。

※テンプレートのサイズが合わない時は「拡大(縮小)印刷」をすると思い通りのサイズで作れます。

Webページ

飛び出すカード(誕生日)の工作


お誕生日にプレゼントしたい飛び出すバースデーカードの工作・作り方に関するページのまとめです。

Webページ

飛び出すカード(バレンタイン)の工作


バレンタインデーにプレゼントしたい飛び出すバレンタインカードの工作・作り方に関するページのまとめです。

Webページ

バレンタイン・カードの工作


バレンタイン・カードの工作・作り方に関するページのまとめです。

Webページ

バレンタイン・ラッピング


バレンタインに贈るチョコレートのラッピング方法に関するページのまとめです。

Webページ

鬼の的当てゲーム(節分)の工作


鬼の的当て(節分)の工作・作り方に関するページのまとめです。人ではなく作った鬼を的にして豆をぶつけられるので気兼ねなく豆まきができます。

Webページ

節分(折り紙)の工作


節分(折り紙)の工作・作り方に関するページのまとめです。

Webページ

ダンボールや木材、牛乳パック、100均アイテムなど、身近な素材を使って工作しています。