カキノタ:工作&DIY

ダンボールや木材、牛乳パック、100均アイテムなど、身近な素材を使って工作しています。

立体すごろく

立体すごろくを作る 10 空気の間

スポンサーリンク


いらなくなったCDケース(透明)を切って中央の空間に透明の部屋(空気の間)を作りました。

画像1:立体すごろく:空気の間

イベントマスでカードを引き「空気の間に飛ばされる」という指令が出るとこの部屋に飛ばされます。ここに入るとサイコロを振って動かすことはできなくなり、口で吹くなどしてこの部屋から脱出しなければなりません。

アイテムを持っていればそれを使うことができます。空気砲やストローなどを持っていたら相手を吹き飛ばすだけでなく自分を吹き飛ばすことができます。

口で吹く場合との差別化として、口は1回、アイテムの場合は3回吹くことができるというルールにしておくとアイテムを持っていることに有難味が出ておもしろいかと思います。

画像2:立体すごろく:空気の間

なお、CDケースはPカッターを使うと簡単に切れます。アクリル板は高いのでいらなくなったCDケースや100均の透明プラスチックケースを使うと安く工作できます。

スポンサーリンク

-立体すごろく