カキノタ:工作&DIY

ダンボールや木材、牛乳パック、100均アイテムなど、身近な素材を使って工作しています。

スポンサーリンク

作ったもの 定規

滑り止め定規を自作(2)

投稿日:2012年11月21日 更新日:


前回はガムテープ・ビニールテープを使って作成し、ある程度満足のいく定規が作れましたが、よりよいものを作れないかと別の素材を使って試してみました。

浴槽用滑り止めシール

画像:滑り止め定規(2)
[100円ショップ] 浴槽用滑り止めシールを購入

▼100均のダイソーで買った『浴槽用滑り止めシール』というものを定規に貼り付けてみました。

画像2:滑り止め定規(2)

結論から言うと全然ダメ。ポリ塩化ビニルという材質のシールなのですが、表面が硬くてツルツルしているので定規の滑り止めとしては向いてないと思います。

滑り止めマット

▼玄関マットの下などに敷く滑り止めマット。

画像:滑り止めマット(100円ショップ・オレンジ)
[100円ショップ]滑り止めマットを購入

▼定規に合わせてミニナイフでカットしくっつけました。糊付けしなくても貼り付いています。

画像2:滑り止めマット(100円ショップ・オレンジ)

こちらは定規と紙がかなりピタッとくっつき少々のことでは滑らない定規となりました。ビニールテープで作った物よりも体感としては1.5倍ぐらい密着しています。

難点は透明ではないので定規にある線が見づらくなってしまうのとマットがやや厚いので定規が少しふくらんでしまうことです。

▼ちょっと厚みがあるのが難点

画像3:滑り止めマット(100円ショップ・オレンジ)

材質が塩化ビニル樹脂でスポンジのように柔らかいので、切る時に定規を上からグッと押さえつけると厚みが押しつぶされあまり気にはならなくなるので実用性は十分あるのではないかと思います。

スポンサーリンク

-作ったもの, 定規

執筆者:

Pick Up

自作マルチテープカッター

セロテープ、ガムテープ、両面テープ、マスキングテープ、ビニールテープ、そのサイズ違い、色違い、剥がせるタイプなど、身の回りにテープが溢れているのでこれらをまとめておけるテープカッターをラップの空き箱を …

手作り電池ボックス

厚さ3mmの板、M4ボルト・ナット、リード線で自作した電池ボックス(ケース)です。 後ろの部分が取り外せるので電池の出し入れがしやすく、電流のスイッチ(On/Off切り替え)ができるようになっています …

手作りモーター

小学校で習う簡単な手作りモーター(クリップモーター)を作りました。仕組みは非常に簡単ですが、綺麗に長い時間回すのは結構難しかったりします。コツはコイルとクリップが真っ直ぐになるようにすることだと思いま …

ポケモンのプラモデルを購入&組み立て – ホワイトキュレム

ポケモンプラモコレクション No.28 ホワイトキュレム。 先日購入したミュウツーと同時に購入しました。こちらのほうが100円高いからかパーツが多く作るのに1時間近くかかりました。塗装はしていません。 …

手作りモーターベース

工作する時にモーターを固定して設置するために必要なモーターベースを自作しました。 材料は土台が木材でカバーが厚紙(黒)です。 ファスナーテープで開閉できるようにしています。 型紙としてこちらを利用しま …

Categories