カキノタ:工作&DIY

ダンボールや木材、牛乳パック、100均アイテムなど、身近な素材を使って工作しています。

スポンサーリンク

ダンボール工作 ビー玉迷路

簡単ビー玉迷路の工作 4

投稿日:2016年4月29日 更新日:


ビー玉迷路で遊んでいて少し困ったのは、子ども達がふざけて取り合いをしたりひっくり返したりしてビー玉が飛び散ってしまい探し回ったりしたことです。また、遊び終わった時のことも考えるとフタがあったほうがいいと思い作ってみました。

作り方

材料

  • 透明の板(硬質ハードケース)
  • プラスチックダンボール

道具

  • ハサミ、接着剤

手順

手順1 長~いプラスチックダンボールを3cm幅で切って前回作ったトレイに合わせながら四角に折り曲げていき、最後は接着剤&テープで固定します。

手順2 透明の板を手順1で作ったものに貼り付け、ハサミでカットします。

画像2:ビー玉ころがしを作る 4

フタは壊れやすいと思い普通のダンボールではなくプラスチックダンボールにしてみました。透明の板はどこの100均でも売っている硬質ハードケースというものを使っています。個人的にはフタがあったほうが安心感があって好きですね。

画像3:ビー玉ころがしを作る 4
 

スポンサーリンク

-ダンボール工作, ビー玉迷路

執筆者:

Pick Up

ダンボールで収納箱を自作

ダンボールを4枚貼り合わせて1枚の板にしたものを5つ作り、それらを組み立てて箱にしました。合計2つ作成。 厚みは部屋のカラーボックスに合わせて1.5cm。サイズもカラーボックスの1つ分に合わせました。 …

ビー玉ころがしを作る(02) ダブル

前回作ったのと同じタイプのビー玉ころがしをもう一つ作りました。回転方向を逆にし、傾斜も少しきつくしてスピードが出るようにしました。 これを上に重ねると2倍の大きさになり迫力が増します。 でかいほうが子 …

ビー玉迷路の工夫 3

工夫:近道、隠し扉。 ↑迷路の壁に穴をあける。 ↑隠し扉。 迷路の壁に仕掛けを施すことで簡単すぎる迷路を少し難しくすることができます。それほど目立たないので、一見するとゴールに行け …

[ダンボール] ケーキの工作

ケーキ屋さんごっこに使うケーキをダンボールで作る方法です(基礎部分)。5mm厚ぐらいの厚いダンボールを使っています。 作り方 ダンボールから半径9cmから10cmぐらいの円を切り抜く 8等分に線を引く …

簡単ビー玉迷路の工作 3

新たに2つのビー玉迷路を作りました。トレイは前回作ったものを使用しているので作ったのは中の迷路盤のみです。こんなんでも普通にやってたら1つ1時間近くかかると思うので工作は時間にゆとりを持ってやらないと …

Categories