カキノタ:工作&DIY

ダンボールや木材、牛乳パック、100均アイテムなど、身近な素材を使って工作しています。

スポンサーリンク

作ったもの 定規

滑り止め定規を自作

投稿日:2012年11月20日 更新日:


滑らない定規(滑りにくい定規)というのがいろいろ販売されていますが、既に持っている定規、自分の好きなさまざまな定規を滑らなくしたいので自分で作ってみようと考えました。

・市販の滑らない定規

ガムテープを貼ってみる

市販製品を見ると定規の裏にゴム見たいのがくっついており滑り止めとなっていたのでこれを真似て定規の裏にダイソーで買ったガムテープを貼り付けてみました。

画像:滑らない定規を自作

ダイソーのテープは表面がつるつるしていたせいか、普通の状態よりは滑りにくくなったもののあまり効果は感じられませんでした。

ビニールテープを貼ってみる

画像2:滑らない定規を自作

こちらは明らかに滑りにくくなりました。定規で上から押さえつけた時に紙に吸いつくような感じがあり、かなりの手応えを得ました。

何度かカッターで試し切りをしたところ、十分実用性があるとの結論。他にも試してみたい素材がいろいろありましたが、今日の所はこれでよしとします。浴槽用の滑らないテープとかシリコンゴムとかはビニールより滑らなそうなんで次の機会にやってみようと思います。

また、今回は黒のビニールテープを使用しましたが、これだと定規の線が見えなくなってしまい不都合なので透明のビニールテープを今度買おうと思います。セロテープはすぐに剥がれてしまうので工作の際には透明ビニールテープを使うのもいいようです。

寺岡製作所/ビニールテープ 透明 19mm×10m

 

スポンサーリンク

-作ったもの, 定規

執筆者:

Pick Up

滑り止め定規を自作(5)

今回は『極うすゴム手袋』を使って滑り止め付き定規を作っていきます。 ▼この手袋の中指の辺りから定規に貼り付けるゴムを長方形に切り取ります。 始めから綺麗に切ろうとせず、大ざっぱに切ってから後で丁寧に切 …

手作り電池ボックス

厚さ3mmの板、M4ボルト・ナット、リード線で自作した電池ボックス(ケース)です。 後ろの部分が取り外せるので電池の出し入れがしやすく、電流のスイッチ(On/Off切り替え)ができるようになっています …

自作マルチテープカッターの改良 Ver.1.1

以前作った多種多様のテープを収納して使えるテープカッターを改良しました。 変更点 箱の強度が足りなかったため厚紙で補強しました。強度がないとテープが出しづらいので。 テープがくっついてしまい剥がしづら …

ビー玉ころがしを作る

ダンボールでビー玉ころがしを作りました。3才ぐらいの子から小学生、そして大人でも楽しく遊べる手作りおもちゃです。ちびっ子でも作れるのでおすすめの工作です。 用意するもの 材料 ダンボール ボンド テー …

トレーディングカードケースを自作

ダイソーとかで買えば100円で2つも買えるのですが、あえて手作りでポケモン用のカードケース(デッキケース)をいくつか作ってみました。 金銀で作ったのは子どもたちへの賞品にするためです。この中にポケモン …

Categories